サービスへの想い

「わけのわからないことでイライラする」、「ミスを何度もしてしまう」、「体がだるい、痛い」、「眠りが浅い、朝がつらい」、「どうも前向きになれない」、「生きづらい」、「消えたい」 などと感じることはないですか?

それは 心の不調のサインかもしれません

でも、どうしたらいいの?-

  • 家族には心配かけたくない
  • 友人や職場で相談しても親身に聞いてくれるだろうか
  • 専門の機関に出かけてゆくのは気が進まない
  • カウンセラーをどうやって探せばいいのか分からない

それに、こんなことで相談していいの?

と、思う方へ

気軽に相談できる、そういう場をひらきたい

そういう想いで"SATLINE"サービスを始めました。

より幸せに生きるために/

数々の実績をもち、海外からも評価されている 筑波大学発ベンチャー株式会社SDSとNPO法人ヘルスカウンセリング学会 を主体として学会公認の質の高い有資格者があなたの悩みを受けとめます。

SATLINEは

  • どこに居てもサービスが受けられます
  • 複数のカウンセラーからご自身で選べます

安心してご利用いただける4つのコース

ヘルスカウンセリング学会の用いるSAT法は、その人の抱えている『ストレスを生み出す根本の問題』を気づかせ、解決に導いてくれます。

選べる4つのコースがあります

Aコース・Bコースでは、専門性に裏づけされた傾聴によってこころが癒され、またSAT法独自の簡単な問いかけに答えることで、どうしたら問題解決できるか自ら気づけます。こころが癒され、ストレスが大きく軽減します。
Cコース・Dコースでは、日頃、生きづらさを体験されている方が、SAT法独自の問いかけに答えていくことで、前向きな生き方に変わっていけるようになります。ご自分の人生の運命が大きく変わり、愉しいものになっていきます。

どのコースを選べばよいかわからない場合は、まずAコースで相談してみてください。
重大なストレスを持つ方は、相談の中であなたに合ったコースをおすすめしますので、自分に合ったコースにたどり着きます。

ご利用しやすい料金設定にしました

学会と有資格者の方々の協力により ご利用しやすい料金が実現しました。

料金プランについてはこちらにてご確認いただけます。

より幸せに生きるために

より幸せに生きるために/

精神疾患で医療機関にかかっている患者数は、300万人を超えています。そのうち、うつ病は3割、統合失調症は2.5割、不安障害は2割弱、いずれも増加傾向です。
そして、これは氷山の一角と言われています。
こころと身体の変化に気づいたとき、相談できる機会があれば、つらい期間は短くすることができます。
問題点に気づき、解放されるのは、自分にとっても、家族にとっても、周囲の人々にとっても、より幸せに生きることにつながるはずです。

耐えられなくなるまで耐え続ける必要はありません。
一人で抱え込まず、気軽に利用してください。